読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カーテンコール

懐古厨の戯言

流行れ! #ジャニヲタ遠征必需品

わたしは現場に顔を出すようになってからずっと遠征組です。元担がデビューして「よし!これからは地元に来たときだけ行くゆるヲタになるぞ!」と安堵していたら、北海道が若手デビュー組からことごとく干され*1、その上、担降りして松竹座に通う日々が戻ってきました。
遠征は楽しい。でももっと快適に過ごせるならいろいろ知りたい。同じ遠征組の皆さんが遠征時どんなものを必需品としているのか知りたい!そう思ってこの記事を書いています。ひとりでも反応してもらえたら嬉しいな〜。
それではまず言い出しっぺのわたしから。

■キャリーケース
f:id:giving:20151008225153j:image
専門学校の研修時にネットで買いました。相場よりかなり安かったような…?LCCを使うことも多いので機内持ち込みサイズであることはマスト。同じものを使っている人が多いので、ステッカーを貼ったんですが、担降りした今はすこし恥ずかしいです。

■現場セット
f:id:giving:20151008225544j:image
・うちわ用トートバッグ…ヴィレバンにて購入(約3000円)。持つとうちわの柄まで隠れるのがお気に入り。
・チケット用マルチケース…今まで紫のパスポートケースを使っていましたが、担降りを機にチェンジ。時々メモも一緒に入れますが、基本はあまり使わないです。
・オペラグラス…主戦場の松竹座は三階でもそんなに遠くないので倍率はあまり高くないです。ザ・テキトー。うちわ持ってるとき首からかけられるように百均で買ったドラえもんのネックピース付き。

■モバイルバッテリー
f:id:giving:20151008230534j:image
某フリマアプリで購入。スマホ約2回分充電可能という大容量に惹かれて買いましたが重いのが難点。

f:id:giving:20151008230750j:image
イコカモノハシ(正式名称知らない)可愛すぎて!普段は地元の市営交通でしか使えないICカードユーザーなので*2、遠征時はこちらのお世話になっています。

■女子セット
f:id:giving:20151008230042j:image
ヘアアイロン…癖毛なのでストレートにするにも巻くにも必要。母が何かのポイントで交換してくれたヴィダルサスーンの2wayアイロン。
・ポーチ…スキンケア&ヘアケアグッズまとめて入れています。重いのと液だれが嫌なので基本は全部サンプルでもらうやつや使い捨てのものを使用。現地で買うこともしばしば。
・フェイスパック…現場終わったあとに友だちとご飯に行って夜ふかしした次の日に申し訳程度に使います。
・樹液シート…長時間移動と立ちっぱなしや座りっぱなしの現場でむくんだ足の強い味方!これを貼って寝るだけで全然違うのでオススメ。メディキュットやスリムウォークよりお手軽なのもヨシ。なんたって百均で買えますから。

■圧縮袋
f:id:giving:20151008230937j:image
荷造りの強い味方。シワにならないorなってもいいものは全部それで圧縮!こちらも百均で各サイズ揃います。

■エア枕
f:id:giving:20151008231039j:image
長時間移動の強い味方!腰が悪いので座席の背もたれに入れて腰の婉曲とフィットさせるとかなり楽になります。夜行バスのときはかなり重宝しました。こちらも百均で手に入ります。

思いつくままにつらつらと書いてみましたが、わたし自身忘れ物クイーンなので、遠征時のスローガンは「なかったら買う!」です(笑)チケットとお財布(と時々うちわ)があれば何も怖くないです。
それと、帰りに荷物が増えることもしばしばなので*3捨てられるものは捨てて帰ってきます。パジャマにもう使わないようなTシャツ持って行ったり、ボロボロの靴を捨てるタイミングにしたり。工夫と言えるものでもないですが。
さて、それでは皆さんの遠征ライフを覗き見れると信じて。ドロン!


*1:だから結局遠征していた

*2:定期がそのカートでしかつくれない

*3:主にフォトセット、重すぎて夏は郵送した